2018年06月24日

長く険しい月だと感じる

今まで味わった事のない思いを毎日得て今があり。
またこの月は特別な月になりそうだったがなっている。なった。
活動とはまったく関係ないが自身を構成する重要なもの。
自然に行動しているうちに月が終わるが。
段階のうちの何段階かが本日終わり。
段階に行けたのがまずよかった。
何をしているわけではなく。
何にもしていないが。
今できる事はあらゆる事すべてを。

2週間後にステージが迫ってきた。
本番に向かう準備が楽しいのは今までも今も変わらず。
着々と楽しくなってきていた。

やっぱり豆王の威力は凄かった。
本領の金パッケージではない赤パッケージでも十分に豆の味がこい。
今年は去年よりも楽しみな味。
そう思える事が増えるように頑張ります。
posted by arase at 22:20| 日記

2018年06月22日

12日目がきたよ

ここ数日間は同じ場所へ行ったりきたり。
やっと慣れてきたところでまた違う場所がもう少しで。
初めてだらけはあたりまえだが今後についてとても良い経験となっている。
ただ気持ちがまずしっかりしなければいけないのも再確認。
気持ちがあって身体がある。
チジミを連続で食べていた週が懐かしく思えた。
調整をゆっくりとゆっくりと付き合う。
炊き込みご飯がとっても久しぶりでなんて美味しいのか。
佐藤錦がどーんときたらひたすら赤く大きい。
もう間もなくいろいろと詰め決まるさ。
posted by arase at 23:25| 日記

2018年06月20日

もうすぐ1週間

この1週間は長く長く長い。
でももう1週間。
いろんな事が起きるのがこの世で。
対応できなくても対応できてもどっちでもいいがどっちでもよくないか。
でも物事が起きればそれに向かうのは皆同じと。
できる事を毎日続けていた。
あと今年初めての豆王の現物を見た。

晴れたら曇りになりまた晴れ。
六月は凄く待つ。
待つのが開ける道。
対応は臨機応変にとなるが。
臨機応変ができない場合は従うしかない世に。
従えばまたそこから先へ。
五分粥から次へ。
豆王は赤よりは金色だ!
posted by arase at 00:05| 日記