2018年06月11日

やられたー気候

どんより雨により久しぶりに何もできない状態に。
寝たくないのに寝てしまうような。
夜までどんよりしていたが雨がやんでから復活へ。
ひと汗垂らしていざ出陣。
詰めがだんだんと詰め将棋状態になりあとなん手か。
長かった分岐点が数日後になる。
一丸となってこれまたいざ出陣。
すぐに整理整頓はできなくとも少しづつ整理すればいつかはたどり着く。
そんな日が近く。
目的や目標はだららん夢紀行に似た。
先日の通り道。
IMG_20180609_183619.jpg

湿気が好きな方だったが今年はどうかな。
夏になる前にどーーーーんと今年をお出迎えをどーーーーんと。
posted by arase at 20:59| 日記

2018年06月10日

久しぶりの深く

3年ぶりの宴会がありタイミングあいやっと逢えた。
魚の美味しさを教えてくれたのもこの人達との宴会。
初めて牡蠣の焼いたのをいただきまして絶品な味に感激の連鎖で。
とってもとっても久しぶりに瓶ビールの連鎖も体験。
美味しく深い夜を味わい。
これまた久しぶりの深い眠りに到達できました。

だんだんと固まって固まってきているがまだまだこれから本題へ。
詰めて詰めて自身と向き合わなければいけない時期が迫ってきていた。
もう六月だからでもなくいつでも良いわけでもなく。
この月だ。
posted by arase at 23:30| 日記

2018年06月08日

ひと息つけた

何カ月かぶりのcurryを作っていた茄子いれたりして。
生姜が決めて。
ある案件がたくさんの人達の協力で納まり感謝と感謝でいっぱい。
何度も何度もありがとうございます。

継続により効果がでていた事が一旦停滞。
少し油断か甘えかわからんが少し楽だったのかなと。
気づいたのでまた続行継続の形へ。

無縁だった事が無縁だと決めつけていたのは自身。
始めたら決して無縁ではなかった。
どこでも言われている一歩の勇気はとても意味がある。
恐くなければ一歩ではない。

もう六月の中旬になり焦り始めたのはまだ良い鳥取県の泥らっきょうに出会えてないこと。
早くしないといきなり時期が終わる。
何キロ作ろうかな。
posted by arase at 23:56| 日記