2018年06月29日

また1つ段階を突破

ここまで暑くなってくると容易には出歩けなく。
夕方過ぎてからの事。
新しい傾斜を見つけた。すごく楽しい。
予定が予定どおりいくといい。
予感が予感どおりいくのもいい。
どっちにしても次へ行ければよい。
すっかり6月は身動きがとれず。
それは良い意味で。
ただひたすら時を待つに徹していた。
待つ事はやはり過酷。
だが待つ事によって次へ行けた。

一瞬だったのは佐藤錦。
昨年よりも早く終わりそうな予感だがもういっぱい楽しみました。
身にまとう物をぞろぞろと探しにあっちの町やそっちの町へ。
いろんな今の自身がでればよい。

会えるか夏に。
夏というより夏前の時期。
桃がもももも。
posted by arase at 22:58| 日記